Central America/Caribbean


ハイチ

ハイチ
キューバやジャマイカ(ブルーマウンテン)という高級良質な生産地と隣接するハイチは、知名度は低いながらも風味は勝るとも劣らず、香り高く苦味が少ないのが特徴です。

グァテマラ

グァテマラ
中米でNO.1と称されるグァテマラ。香りが豊かで酸味やコクもほど良く、しっかりした味わいとフルーティで芳醇な香りが特徴です。

ニカラグア


火山や湖など自然が豊富な中米の国。肥沃な土地で栽培されるコーヒーはフルーツのような酸味とチョコレートのような甘さとコクを持つバランスのよい香味です。

ホンジュラス


フルーツのような甘い香りとほのかな酸味が特徴。苦味が少なく、優しいクセのない風味です。

パナマ


高級コーヒーのゲイシャ種で一躍有名になったパナマ。輸出される多くはカツーラ種で、ナッツ系のフレーバーと柑橘系の酸味の爽やかなコーヒーです。

エルサルバドル


ベリーや赤ワインを思わせる芳醇な甘い香りとコクのあるコーヒーです。チョコのような風味も感じさせる人気の銘柄です。

メキシコ


アメリカに隣接するメキシコですが、コーヒーの産地はグァテマラに近い南部に集まっています。やわらかな酸味と甘い香りでバランスのよい飲みやすいコーヒーです。

キューバ


カリブ特有の軽い口当たりで、香り、酸味、コクのバランスのとれたやわらかな味わいです。最高級品質の豆は【クリスタルマウンテン】と名付けられています。

ジャマイカ(ブルーマウンテン)


日本では美味しいコーヒーとしてよく知られる銘柄ですが、世界的には生産量が少なく、そのほとんどが日本へ輸出されています。一部の産地のもがブルーマウンテンと呼ばれ、人気です。

コスタリカ


コスタリカは中米に位置する小さな国です。火山が多く、豊かな土壌でコーヒー栽培に適しています。オレンジのような爽やかな香り、何杯でも飲める親しみやすい風味です。