South America


ボリビア


南アメリカ中部、国土の1/3をアンデス山脈が占める高原の国です。標高の高い山岳地帯で栽培されるコーヒーは品質がよく、酸味や苦味のバランスのとれたマイルドな香味です。

ブラジル


世界No,1のコーヒ生産国。ブレンドのベースに使われるなど、香味のクセが少なく、飲みやすいものが多いです。

コロンビア


世界有数のコーヒーの産地。生産地域と品種によって香味は様々です。KAORU COFFEEでは、香りと甘み、コクを重視して生豆を仕入れ、やや深めに焙煎しています。

エクアドル


大変香り高く、コクと甘みの中にほのかな酸味を感じる美味しいコーヒーです。コロンビアの隣接国で赤道直下に位置し、アンデス山脈の高地にある農園は良質のコーヒー栽培に適しています。

ペルー


アンデス山脈があり、標高が高く、良質の豆が栽培されます。優しい味わいが特徴で、クセのない飲みやすいコーヒーです。