冷めても美味しくてびっくり

  先日、お店の常連さんのKさんが、「昨日夜に帰宅して、朝淹れたコーヒーが少し残っていたのを飲んだのだけど、何時間も経っているのになんで変わらず美味しいの?これまで、コーヒーは冷めたら苦くて飲めないと思っていたのに、ここのコーヒーは何で美味しいの?びっくりしたわぁ。」とわざわざ伝えに来てくださいました。KAORUさんは、豆が新しくて適切な焙煎ができているからだと思いますと説明されていました。
   私は、よく、あえて淹れたてのコーヒーを少し残しておきます。冷めたコーヒーは、温かい時とはまた違うアロマやコクを感じさせます。時にはブランデーや高級ビターチョコのように芳醇で、一口で幸せな気持ちになります。「冷めても美味しい」は、私の中では、本当に美味しいコーヒーのひとつの基準になっています。 
   コーヒー一杯の幸せ✨みなさんもぜひ味わってみてください。
   

東大のサスティナブルコーヒー

  先日、東京大学の研究室がプロデュースするサスティナブルコーヒーのドリップバッグをいただきました。サスティナブルコーヒーとは、コーヒーの生産地の人々がコーヒーの価格変動で生活が脅かされないよう、また、無理なコーヒー栽培が環境破壊につながらないよう、農民から消費者に至るまでのすべての段階で健全な状況が維持されることを考えて生産流通されるサスティナブル(持続可能)なコーヒーのことです。オーガニックやフェアトレードもサスティナブルコーヒーの一種です。とても素晴らしいと思います。
   私も1年ほど前、お店をオープンするにあたって、コーヒー生産地のお役に立てるようなコーヒーが扱えないかKAORUさんに相談していました。フェアトレードやオーガニックはお客様の関心も高いのでニーズがあるとも思っていました。しかし、そこでネックになったのが味と価格でした。私達が取り寄せたフェアトレードの生豆はお値段が高いうえに状態が悪く香味も今ひとつでした。オーガニックも認証を取るのにお金がかかるので、オーガニックの認証を取れない有機相当のコーヒーはたくさんあると知りました。
   結局、サスティナブルコーヒーの理念は素晴らしいと思いながらも、私達のお店のコンセプトは、『不良豆を取り除き、丁寧に焙煎した新しく美味しいコーヒー』。フェアトレードやオーガニックだからではなく、美味しいコーヒーがオーガニックやフェアトレードであればぜひ取り扱いたいと思います。

kiccha kohi さんのクッキー

 コーヒーを使ってくださっているカフェkiccha.kohi さんに納品に行ってモーニングをいただきました。半分ほど食べたところで、「オープン半年おめでとうござます(^^)」とサービスで出してくださったのが、KAORU COFFEEのロゴ入りクッキー✨朝から私達のために特別に焼いてくださったとか。泣きそうになりました。
   kiccha.kohiさんは、こういう温かい心遣いが自然にできる方で、いつもお手本にしたいなぁと思います。
   さて、モーニングの後はすぐにお店に戻って焙煎です!西宮のイタリアンレストランへ納品する馥郁ブレンドや、定期購入の方へお送りするホンジュラスなど、大忙し💦でも、朝のクッキーとコーヒーがパワーをくれました。今日も素敵な1日になりますように・・・。

オープン半年記念日 満員御礼(^^)

今日はオープン半年記念✨
祝日の定休日でしたが臨時オープン!

最初のお客様はKAORUさんの大学時代のご友人。東京からスーツケース片手にご来店くださいました。数十年ぶりの再会だとか。昔からKAORUさんがコーヒーにこだわってミルでゴリゴリしていた話で盛り上がりました。続いてはママ友グループ。開店祝いをいただいた時のことを思い出しました。いつも応援してくれてありがとう✨そして、常連のTさん。いつものお席で楽しくお喋りしながら本日飲み頃のコーヒーを一杯☕️帰りには、ご自宅用のコーヒー豆を買ってくださいました。様々なご縁のたくさんの方に支えられての半年をしみじみ幸せに感じました。

そして、今日は、自家焙煎の美味しいコーヒーを探して来たという初めてのお客様や、五六市で偶然飲んだコーヒーが忘れられずまた来たと言うお客様も。

私たちのコーヒーを探して見つけて来てくださる方が、きっとこれからもたくさんいらっしゃる。そう思うと、明日からもKAORUさんが焙煎したコーヒーの薫りに包まれてお店を開くのが楽しみです。あっ、明日からは三連休でした🙇🏻また火曜日にお会いしましょう。

私たちと一緒に焙煎したてのコーヒーを味わいませんか?
枚方、鍵屋別館204号室でお待ちしています。

anniversary

  お店をオープンする前からKAORUさんの焙煎するコーヒーをご愛飲くださっているご家族がいらっしゃいます。先日、娘さんが韓国の方とご結婚されました。韓国での結婚式の前には、何度も親子揃ってご来店いただき、カウンターでコーヒーを飲みながらお喋りに花が咲きました。

   韓国のカフェ事情を始め、韓国と日本のカップルの違いなど・・・。韓国のカフェのコーヒーは浅煎り豆がほとんどで酸味が強く、深煎りのパンチのあるコーヒーがお好きな娘さんには物足りないということでした。また、韓国の恋人事情では、お付き合いを始めて1カ月、半年、1年と同じように100日、200日という日を特別な記念日のように言うそうです。スマホには、100日目、200日目を教えてくれるアプリを入れておくのだとか。
   
   5月3日にオープンしたKAORU COFFEE ROASTERYは、11月3日でちょうど半年です。100日はいつのまにか過ぎていましたね。半年記念✨感謝の気持ちを形にできないかと思案中です。11月3日は祝日で、本来定休日ですが、臨時オープンします!お近くの方は、ぜひ、ご来店ください。遠くで応援してくださっている定期購入メンバーの方にも、ささやかですが感謝の気持ちを形にしてお届けしたいと思っています。お待ちください。

IKUKOです。

 

食品衛生責任者をご存知ですか?飲食店営業に必要な資格で、講習会に一日参加すると取得することができます。

 

ただいま内装工事中のKAORU COFFEE ROASTERYでは、飲食店許可を取ろうということで、指定された日に大阪市内の講習会場に行ってきました。意外にも9:30受付開始時には長蛇の列。学生のような人からクラブのママらしききらびやかな人、アジア系の外国人の方など様々な方がいました。2箇所のホールにわかれて、総勢300人ほど。想像よりはるかに多くてびっくりしました。

講習は休憩をはさんで6時間みっちり。主に食中毒の種類と予防法のお勉強でした。「なんやかたっくるしい書き方でっけど・・・こんなんしたらあきまへん。ペケ、ブーでっせ。」と噺家さんのような講師の先生でなかなか面白かったです。

 

講習終了後、無事に食品衛生責任者の証書をいただきました。

 

さぁ、これでまたKAORU COFFEE ROASTERYオープンの現実味が増してきました。

 

 

 

2017年2月4日


【KAORUのブログ】

ありがとうございました・・いろいろと
一昨日の五六市の日、ご来店くださいましたお客様、ありがとうございました。 相棒のIKUKOさんがお休みということで、私としてはドキドキのスタートでした。が、IKUKOさん、忙しい中でオープン後1時間半ぐらい来てくれました。そしてその時間に五六市のときに必ず寄ってくださる常連さんがたくさん来てくださいました(^^)なんてありがたいことでしょう そして、IKUKOさんがお昼前に帰ってしまいましたが、なんと、私が1人だと知ったお友達が予定をキャンセルしてお手伝いに来てくれましたありがたいな
>> 続きを読む

Sachikoさんのブログ”自然の中では”
KAORU COFFEE ROASTERYのマネージャーにして、敏腕営業レディのIKUKOさん 彼女の妹のSachikoさん。IKUKOさんとはかなりタイプが違いますが、愛情が深いところは同じですね 彼女の作るお料理は、とても素敵で、愛情たっぷりで、お腹も心も満たされます(^^)毎週持ってきてくださるケータリングランチが本当に楽しみなんです💕 今日のブログ😊感動しました✨
>> 続きを読む

12月のおすすめ
12月、師走の忙しさもありますが、クリスマスやら冬休みやら、なにかとウキウキもしますね 今月のおすすめコーヒーはこれまたウキウキする2種類です まず1つめのおすすめは エルサルバドルCOE COEとは「Cup of Excellence」の略語です。すんばらしいカップってことですね。 エルサルバドルのコーヒーはそもそも美味しいのですが、品評会で特に高得点をゲットしたトパーシオ農園のコーヒーを仕入れることができました。このコーヒー、本当にうっとりする美味しさですカップを顔の近くまで持ってきたとき
>> 続きを読む

コーヒーがつなぐ
最近よくお店に来てくれる大学生のKくん。とても個性的で素敵なヒトです 色んなことに精通しているみたいだけど、コーヒーの美味しさには最近ハマってきたのかな。うちのお店で色んなコーヒーを飲んでくれます(^^) 先日お話していてわかった衝撃の事実は、お母様と私の歳がとても近かったこと いやいや、当たり前でしょ!って話なんですが、あらためてその状況になると、「ウソウソ、やめてぇ」なんて思うもんです さて、そのKくんが、お母様に、お店のお話をしてくれたらしく、そして、お母様に「ミルを買ってきて」
>> 続きを読む

11月もあと少し
連日たくさんのお客様にご来店いただき、コーヒーをお飲みいただき、またお買い上げいただいてますコーヒーの美味しい季節ですね 今の季節、特に中米を中心にCOE(CUP OF EXCELLENCE)豆やニュークロップの生豆がどんどん出てきます。ついつい、仕入れたくなってしまいます 10月に販売いたしましたニカラグアCOEは、非常に香り高いとてもとても美味しいコーヒーで、2週間経たないうちに完売しました 次なるCOEはエルサルバドル🇸🇻です これは、前回のニカラグアを超える美味しさニ
>> 続きを読む

コーヒーの後味
「ここのコーヒーは後味がスッキリしてるね」と言われます。後味がスッキリしてるっていうのはコーヒー愛飲家にはとても重要なことですよね。スッキリしている理由は・・・『生豆がいいこと』良質の生豆で、悪い豆が混入していないことがとても重要です。カビが生えていたり、虫食いだったり、そんな悪い豆が混ざっていたら絶対にスッキリした味にはなりません。粒が揃っていることも重要です。大きすぎたり小さすぎる豆が混ざっていると煎り具合が均一にならないのは容易に想像できますよね(^^)KAORU COFFEE ROA
>> 続きを読む

エルサルバドルに思いを馳せて
先日の女性のお客様は中米にめちゃくちゃお詳しい方でした。 今月のオススメ、ホンジュラスについて。一緒にいらっしゃったお友達に、ホンジュラス、エルサルバドル、ニカラグア、コスタリカ、の順やね、と地図上の位置をスラスラと説明。一応全部行ったからね、と聞けばエルサルバドルに2年間住まれていたのだとか。思わずいろんな質問をしちゃいました。私:エルサルバドルの豆ってとってもキレイなんですよ。あれって国民性ですかね?お客様:エルサルバドルは基本マジメな人が多いから。言われたことはキッチリやりますよ。私
>> 続きを読む

今月のオススメ
11月3日のオープン6ヶ月記念臨時営業日は、あまりお知らせしていなかったにもかかわらず、たくさんのお客様にご来店いただき、大盛況の一日となりました。 常連のお客様や、ママ友だち、五六市でお飲みいただいて気に入ってくださった方、いろんなお客様に支えられて、お店が続いてきているとあらためて実感しています。 そして、もっとも人気だったコーヒーは、やっぱり今月のオススメ、ホンジュラスナショナルウィナーです。このナショナルウィナーというのは、ホンジュラス国内のコーヒー品評会で高得点を得たものの、カ
>> 続きを読む

11月3日で6ヶ月です
風邪をひいてしまいました。 オープンして6ヶ月弱・・・もともと虚弱体質の私が一度もお店を休まずに過ごしてきたことが奇跡的にも感じますが。。。 先週水曜日、初めてお休みしてしまいました。 その日はお客様が多く、一人で営業したIKUKOさんはとっても大変だったみたいです(・Θ・;) KAORU COFFEE ROASTERY は、カウンター3席と即席テーブル1つの小さな小さなお店です。本来なら1人でじゅうぶんくらいの規模のはずなのに、私はIKUKOさんがいてくれることでとても助かっています。たとえば
>> 続きを読む

銘柄あてクイズ
先日、コーヒーを飲みにいらっしゃった常連のお客様がおっしゃいました。「今日は、KAORUさんが淹れてくれたものをあててみたいので、銘柄を隠して淹れてください」うわーすごい✨そんなトライを✨1週間に2〜3回くらいのペースで通い続けてくださっているその方は、飲んだコーヒーの味や特徴、自分の好みをメモってきているのだそうです。私もその方のお好みはだいたいわかってきています。最近は、トラジャがお気に入りで、豆も買っていただき、お店でのオーダーもトラジャ率がとても高かった。ということで、さすがにトラジャ以
>> 続きを読む